学校教育目標

心の三か条

誇りを持てる上中生

お知らせ

 

ご来場ありがとうございます

2013.Apr.~4417204

現在閲覧中の人数

オンラインユーザー15人

学校の名所

校    歌

           作詞 萩原昌好
         作曲 西原匡紀
1  紫匂う 埼玉の
  深谷の郷の 学び舎に
  地味豊饒の 栄え享けて
  若人我等 励むなり
  高く心を 持てよと
   ああ上柴 上柴中学校

2  秩父赤城を 見はるかす
   広陵緑野の 地平線
  ここ武蔵野の まさなかに
    建てん 真理の碑を
    広く心を 究めよと
      (おお朋だちよ)
       まずもろともに
      輝く宇宙の微塵となりて
      無方の空へ 散らばろう

3  現在 生命の一瞬に
    みなぎる意志と 力あり
  研鑽尽きせぬ 道程を
   三年に托す 友と我れ
  深く心を 求めよと
      ああ上柴 上柴中学校

 

校歌の伴奏

お知らせ

【学校からのお知らせ】3月3日(日)7:00更新

今週・来週の主な予定*****
 3月 4日(月)3年生を送る会準備          公立高校追検査     5日(火)3年生を送る会     6日(水)追検査入学許可候補者発表     7日(木)登校指導日          学校運営協議会 10:00-11:00     8日(金)卒業式予行  ※第3回資源回収(~3/24)    セルフコンテナ方式で実施中

その日の給食のメニューや食に関する話題をお届けしています。 上のマークをクリックするとご覧いただけます。 左側メニューの「ランチルーム」と同じです。

 

新着情報

 

パブリックスペース

3月1日 きょうの給食「ひなまつり給食」03/01 12:16

日誌

学校ニュース >> 記事詳細

2023/03/17

桜が開花しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭


上柴中も桜が咲きました。
朝の見回りをした時には咲いていなかったのですが、先ほど駐車場に行ってみると開花していました。
今日と明日は少し寒くなりそうですが、春はすぐそこまで来ています。

  

  



続報 根本に咲く桜「ひこばえ」

  

桜が好きな方はたくさんいると思います。もちろん、私も大好きなです。
ピンク色の花が散ると、寂しさを感じてしまいます。
花は散りましたが、木にはすでに新たな命が芽吹いています。
少し大げさですが「新たな希望」でしょうか。夏に向け、力強く葉をつけていく新緑の季節が今から楽しみです



俳句の季語に「桜若葉」という言葉があります。一般的には「葉桜」と同じ意味で使われます。
花が散り若葉だけが青々としている桜の木のことを言い、初夏の季節を表現する瑞々しい言葉です。

 

春になり花を咲かせて、散った後は夏の出番を告げるため「ひこばえ」たちが葉を茂らせています。

小さな葉っぱが健気ですが、一足先に力強く緑の葉をつけた君たちから、目が離せません。



13:58 | 投票する | 投票数(15)