緊急連絡サイト生徒・保護者専用ページ

 
深谷市立上柴中学校
〒366-0052
埼玉県深谷市上柴町西2-23-1
Tel 048-573-7438
Fax 048-573-1206
e-mail kamishiba-j@kamishiba-j.ed.jp
https://www.kamishiba-j.ed.jp/
  携帯電話のバーコードリーダーで読み取ると、学校Webページにアクセスできます。
 

学校教育目標

心の三か条

誇りを持てる上中生

お知らせ









 

ご来場ありがとうございます

2013.Apr.~2350237

現在閲覧中の人数

オンラインユーザー13人

学校の名所

校    歌

           作詞 萩原昌好
         作曲 西原匡紀
1  紫匂う 埼玉の
  深谷の郷の 学び舎に
  地味豊饒の 栄え享けて
  若人我等 励むなり
  高く心を 持てよと
   ああ上柴 上柴中学校

2  秩父赤城を 見はるかす
   広陵緑野の 地平線
  ここ武蔵野の まさなかに
    建てん 真理の碑を
    広く心を 究めよと
      (おお朋だちよ)
       まずもろともに
      輝く宇宙の微塵となりて
      無方の空へ 散らばろう

3  現在 生命の一瞬に
    みなぎる意志と 力あり
  研鑽尽きせぬ 道程を
   三年に托す 友と我れ
  深く心を 求めよと
      ああ上柴 上柴中学校

 

校歌の伴奏

学校グランドデザイン・学校生活

学校紹介
 本校は、昭和59年4月、深谷中学校区、藤沢中学校区、幡羅中学校区の一部を変更して、この上柴の地に、市内7校目の中学校として、
地域の方々の期待を集め、生徒数655名、学級数16学級、教職員数34名で開校した中学校です。校章の「はなみずき」は開校当初に
勤務されていた美術の永田教諭が原案をデザインし、学校南側の日赤の通りに植えられた日米友好記念樹の「アメリカ花みずき」を、その
原案の元にして作成されました。校章は、その後も、徐々に形を変え、今の形に定着してきたと言うことです。この校章には、地域に見守
られ、上柴中の生徒が大きく飛躍できるようにとの願いが込められています。
 今年度は学級数は17学級、生徒数532名、教職員数は各種支援員の先生等も含めて47名の教職員の先生方で、日々の教育活動を行
っています。37年目を迎える、本校は生徒の数こそ、開校当初より、少なくなりましたが、深谷市内では3本指に入る大規模校であり、
学習面では前向きに努力している生徒が多く、課外活動である部活動も文化部、運動部ともに多数あり、日々、活発に生徒たちが活動して
いる中学校です。

校長あいさつ   

 
「夢・志の実現」に向けて前向きに取り組む生徒であれ!
      ~
ONE TEAM「正義」感動」「未来」に溢れた誇りある学校を目指して~ 
     校長 宮前 日出男
 歴史と伝統ある上柴中学校に着任して、2年目になる、宮前日出男と申します。今年度も、子どもたちや教職員、保護者、地域の皆様から信頼
される校長として、先人の優れた実践を学びながら、日々精進してまいりたいと思います。
 私は、40年以上ラグビーというスポーツに関わってきて、「一人はみんなのために、みんなは一人のために」という言葉を、座右の銘として
います。これは、人と人が助け合い、結びついた強い絆と人間が本来もっている温かさや優しさが何より大切であるということを言い表していま
す。私たちは一人で生きているのではなく、多くの人に支えられて生きています。互いが相手のことを思いやること、感謝する気持ちをもつこと、
それを忘れてはいけません。昨年、我が国で開催されたラグビーW杯2019での日本代表の素晴らしい活躍は我々日本国民に、多くの「感動」
「元気」「勇気」そして「熱狂」と「興奮」を与えてくれました。ONE TEAMというスローガンのもと、チーム一丸となり、大きく、屈強な敵に
立ち向かっていく直向きな姿は、ラグビーというスポーツを超え、お互いを尊重し、信じ合うことの素晴らしさを多くの人に発信してくれました。
彼らの姿を見て、私たちは、力を合わせて団結することが、一人の喜びを、みんなの大きな喜びに変えることができることを実感しました。この
上柴中学校も、多くの仲間と共に、一つの目標に向かって結束できる時間を、かけがえのない財産として、子どもたちに与えることができるよう、
学校全体で「ONE TEAM」と「迷ったら、前へ」という合い言葉で、「夢・志の実現」のため、日々、邁進していきたいと思っています。
 私たち、教員の仕事は子どもの心に灯をともすこと。そして、子どもの心に花を咲かせることです。喜びだけでなく、時には、涙を流すような
厳しい場面もあるかもしれません。でも、その流した涙を養分に、花は美しく咲き誇ります。上柴中学校は子供たちにとって、居心地のいい場所
であると同時に、自分を鍛える場所でもあります。
 私たち、教職員はすべての生徒が『夢・志の実現』のために、前向きに取り組み、目を輝かせて学校生活が送れるよう、ONE TEAMで「正義」
「感動」「未来」に溢れた誇りある学校の実現を目指します。どうか、保護者の皆様、地域の皆様に一層のご理解とご協力、我々とONE TEAMに
なっていただくことをお願い申し上げ、今年度当初の、私の挨拶といたします。
     

学校グランドデザイン



本校の標準服・施設
 

 
 
 
学習・行事・生徒心得 

 
学校周辺・部活動 

 

学校の沿革

学校の沿革
昭59 深谷市立上柴中学校開校
          初代校長 日野仁保 着任      生徒数(655)・校章制定
昭61 校歌制定    県・市教委「体力向上」研究委嘱
昭62 学校緑化コンクール「優良校」
昭63 2代校長 白井久夫 着任  生徒数(928)
平 2 市教委「性教育」研究委嘱
平 3 3代校長 神山道史 着任  生徒数(868)
     市教委「授業おけるコンピュータ活用のあり方」研究委嘱
平 4 校旗制定 ・校舎増築工事完成  観察池「ふれあいの池」完成
平 5  4代校長 高田 勇 着任   生徒数(854)
       創立10周年記念行事   
         「社会福祉協力校」指定県中進路指導研究会「学級活動における進路指導の充実」研究委嘱
平 6 市教委「主体的進路学習の在り方を求めて」研究委嘱
平 7 5代校長 山田道嗣 着任  生徒数(785)
平 9 武道場完成  コンピュータ40台設置      インターネット回線各教室に設置
   市教委「生徒理解を基盤とした教育活動の充実」研究委嘱
平10 6代校長 小久保良一 着任  生徒数(760)
平12 7代校長 田島初男 着任   生徒数(734)
平13 市教委「心豊かな生徒が育つ活力ある学校づくり」研究委嘱 校舎トイレ全面改修
平15 8代校長 中島久榮 着任   生徒数(688)      創立20周年記念行事
平17 9代校長 柴崎俊夫 着任   生徒数(665)   バックネット改修
平18 本下水道使用開始
平19 10代校長 逸見敏雄 着任  生徒数(713)      体育館ステージ下収納庫改修
平20 11代校長 福島辰夫 着任  生徒数(682) 校庭南花壇増設   インフォメーションモニター設置(2階廊下)
平21 生徒数(692)      学校評価(外部評価)の研究委嘱  日本庭園、花壇の整備 
        英語教育改善のための調査研修指定
平22 生徒数(670)
平23 生徒数(667) 文部科学省道徳教育研究協力校・深谷市教育委員会研究委嘱「道徳教育の研究」~平24
平24 12代校長 北川博 着任 生徒数(667) 
         市教委「夢とこころざしをもち、まごころと思いやりのある生徒の育成」研究委嘱上柴西・東小と共同研究
平25 生徒数(642) 開校30周年記念
平26 生徒数(643)
平27 生徒数(647)
平28 第13代校長 平井慶益 着任 生徒数(646)
平31(令和元) 第14代校長 宮前日出男 着任 生徒数(536)
           埼玉県進路指導・キャリア教育研究会研究委嘱研究発表
   研究テーマ「『夢・志の実現』に向け、前向きに取り組む生徒の育成~確かな学力の向上を目指した授業の創造~」 
令2   生徒数(532)