緊急連絡サイトIDとパスワードは緊急連絡サイトと同じ

 
深谷市立上柴中学校
〒366-0052
埼玉県深谷市上柴町西2-23-1
Tel 048-573-7438
Fax 048-573-1206
e-mail kamishiba-j@kamishiba-j.ed.jp
https://www.kamishiba-j.ed.jp/
  携帯電話のバーコードリーダーで読み取ると、学校Webページにアクセスできます。
 

学校教育目標

心の三か条

誇りを持てる上中生

お知らせ









 

ご来場ありがとうございます

2013.Apr.~2280255

現在閲覧中の人数

オンラインユーザー12人

学校の名所

校    歌

           作詞 萩原昌好
         作曲 西原匡紀
1  紫匂う 埼玉の
  深谷の郷の 学び舎に
  地味豊饒の 栄え享けて
  若人我等 励むなり
  高く心を 持てよと
   ああ上柴 上柴中学校

2  秩父赤城を 見はるかす
   広陵緑野の 地平線
  ここ武蔵野の まさなかに
    建てん 真理の碑を
    広く心を 究めよと
      (おお朋だちよ)
       まずもろともに
      輝く宇宙の微塵となりて
      無方の空へ 散らばろう

3  現在 生命の一瞬に
    みなぎる意志と 力あり
  研鑽尽きせぬ 道程を
   三年に托す 友と我れ
  深く心を 求めよと
      ああ上柴 上柴中学校

 

校歌の伴奏

日誌

校長だより
12345
2020/06/03new

校地内を歩いていたら

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当
 学校が再開されました。何気なく、校地内を歩いていたら、色々なものが目に飛び込んできました。
まずは、体育館の南側の入口付近にスズメバチの巣がありました。まだ、作り始めだったので、簡単に
駆除できました。駆除した後に、巣の中を見たら、女王蜂と生んだばかりの卵が複数、見つかったそう
です。もし、卵がかえった後だったらと思うとゾッとしました。

 次に外の掲示板のところに行ったら、こんな素晴らしい言葉が掲示されていました。思わず、じっくり、読み込んでしまいました。
ほぼ、3カ月の臨時休業明けの日々は、本当に大変だと思いますが、この詩のように、前向きに、
「自分のいのちが輝くとき、自分にとって限りなく美しい瞬間のために、今は日々、努力してほしい。」そう、思います。

13:05 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2020/06/02new

学校再開に向けた教育長メッセージ

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当
埼玉県教育委員会の高田教育長より、6月1日の学校再開に向けて、生徒へのメッセージがありました。
これからの生活に向けての大切な話もありますので、よく聞いてください。

https://www.youtube.com/watch?v=GKk63bCWaTg&feature=youtu.be
20:41 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2020/05/16

ごみ収集場に感謝のメッセージ【埼玉新聞より】

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当
<新型コロナ>ごみ収集場に感謝のメッセージ 作業員もお礼の返信、住民らと“心のキャッチボール”
 今朝の埼玉新聞ホームページにこんな微笑ましい記事が掲載されました。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、
人々の心が荒みがちになる中、ホッとさせる記事だったので紹介させていただきます。
◎埼玉新聞より⇒ごみ収集場に感謝のメッセージ 
11:48 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2020/05/09

コロナ禍癒やす「フラワームーン」

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当
 昨日、5月7日の就寝直前、夜中だというのに、外がやけに明るいことに気づいた私は、外に出てみました。
すると、どうでしょう、暗い空に、本当に明るく、美しい満月が輝いていました。最近、コロナのせいで、
何となく気分が滅入っていた私の心をその月が癒やしてくれたような気がしました。
 花咲く5月の満月のことを、フラワームーンと呼びます。これは、ネイティブアメリカンによる5月の
満月の別名、つまりニックネームのようなものだそうです。しかも、この満月は今年最後のスーパームーン
となりました。思わず、カメラを持ちだして、写真を撮ってみると、思いもよらずのできばえの良さに、
私自身、驚いてしまいました。ここに、お見せしますので、皆さんも、心を癒やしてもらえたら、幸いです。

ちなみに、6月の満月はストロベリームーンと呼ぶそうです。知ってましたか?
00:25 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2020/05/07

新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!【日本赤十字社】

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当
 日本赤十字社では、新型コロナウイルスには3つの顔があると言っています。「その3つの顔を各自がしっかり理解して
この新型コロナウイルスに立ち向かわないと、負のスパイラルにおちいり、さらに感染拡大につながる。」とも言っています。
下記の内容は、この”負のスパイラル”を知り、断ち切るためのガイドとして、日本赤十字社が作成したプログラムです。
是非、中身をよく読んで、理解して、正しく、冷静に、新型コロナウイルスと戦ってほしいと思います。
 新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~【日本赤十字社】
 新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!.pdf【日本赤十字社】


 

16:03 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/05/07

ウイルスの次にやってくるもの【日本赤十字社】

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当
 毎日、辛抱の日々を送っている上中のみんなに、そして、日本人みんなに、絶対、観てほしい動画を見つけました。

※文章はこちら⇒ウイルスの次にやってくるもの【日本赤十字】.pdf
15:35 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2020/05/06

アメリカ、ユタ州15歳の少女と父親のデュエットが国を越えて大反響!

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当
 GWだと言うのに、毎日、外出自粛と、気が滅入る日々が続きますが、上柴中の生徒はどうしていますか。そんな時、何気なくTVを見て
いると、その滅入る気持ちを晴らしてくれるような、素晴らしい歌声がTVから聞こえてきました。
急いで、ネット検索をすると、それは、
アメリカのユタ州の15歳の女の子が、コロナウイルスによる、外出規制命令で、家にいる時に、お父さんと一緒に歌った歌をYouTubeに
投稿したたものだということが分かりました。本当に、二人の歌声、その美声に感動させられました。
 私が検索した、「VOICE 心に響く洋楽」というHPには、次のように書いてありました。15歳の女の子のサバナという女の子とその父、
マットの歌声は、彼らが住んでいるユタ州ケイズビルという町、その人口3万人ほどの小さな町の数百倍もの世界中の人達からの反響があ
った。」と。マットは「このコロナウイルスの状況の中で、私たちにとって一条の光があるとすれば、それは私たち(父と娘)が一緒に過ごす
時間がたくさんできたことです。」と言っています。
さらに、マットは「ウイルスよりも伝染しやすい唯一のものは、希望です」、「ですので、
少しでも希望を広げる小さな手助けができればと願っています」。サバナは「立ち寄ってくれた人に、ほんの少しでも希望を届けられたら嬉しい。
少しでも喜んでもらえたら嬉しいです。今は悲しみと不安に溢れています。でも喜びの手助けができたらと願っています。今の時こそ、私たちに
はそうしたものがたくさん必要だと感じるからです」。……【「VOICE 心に響く洋楽」より】 よければ、聞いてみてください。
ユタ州15歳少女と父親のデュエット「The Prayer」、国を越えて反響 【「VOICE 心に響く洋楽」より】
https://youtu.be/cqFCbtRz1Z0 https://youtu.be/Z7JsjevspZE https://youtu.be/H_CxiftXJiQ https://youtu.be/Jp0IEGuNHN0 https://youtu.be/C96DZF9qOw8
  【 Mat and Savanna Shaw 】YouTubeチャンネルより
14:54 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/04/30

運動不足の生徒諸君へ

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当
 外出自粛の毎日が続き、ストレスがたまっている生徒も多数いると思います。でも、今が、頑張りどころです。
みんなのお手本にならない、大人もいるようですが、ほとんどの日本人は辛抱の日々を送っています。
ニュージーランドのように(この国は、先日、首相が、コロナウイルスに対して、『勝利宣言』を出しました。
さすが、オールブラックスの国ですね。)、日本もワンチームになれれば、必ずや、コロナウイルスに対して
勝利宣言を出せる日がやってきます。それを信じて、みんなで頑張りましょう! 
 家に居て、少々、運動不足の人はこちらを見てください。 
オールブラックスと一緒に「おうちで運動」【ラグビーリパブリックより】
ALL BLACKSが挑む!けんせつ体幹体操チャレンジ【AIG損保より】
ALL BLACKS けんせつ体幹体操 体操篇【AIG損保より】
16:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/04/25

「ゴミ収集 危険隣り合わせ」(埼玉新聞より)

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当
 4月24日の埼玉新聞に『ゴミ収集 危険隣り合わせ』という記事が掲載されました。新聞では、「今、現在、新型コロナウイルス
感染拡大の陰で、ゴミ収集作業員がリスクと隣り合わせの仕事を続けている。現場に感染が広がれば事業を維持できなくなること、
自治体はクラスター(感染者集団)対策に躍起だが、既に事業所閉鎖に追い込まれた例も。」と言っています。専門家は「作業員で
はない、市民の側でも、分別ルールを守ったり、袋の口をきちんと縛るなど、協力できることはある。小さなことだがこうした積み
重ねが地域社会の維持につながる。」と強調したそうです。
 中学生のみんなにも、社会のためにできることはたくさんあると思います。外出自粛の今、「自分のために」はもちろんですが、
社会のために、みんなのために、今、何かできるかを考えてみてください。

【ゴミ収集事業維持のために住民ができること】
分別ルールや収集日を守る。⇒作業員がルール違反のゴミを仕分ける際のリスクが減る。
使用済みマスクやティッシュは小分けの袋に入れて捨てる。⇒ゴミ袋から、ゴミが外に飛び出しにくくなる。
飲料の空き容器の飲み口はしっかり洗う。⇒回収時に作業員が触ることがあるため。
ゴミ袋の口はしっかり縛る。⇒中身が飛び出たゴミは作業員が集めているため。
※以上は、4月24日付けの埼玉新聞の記事、収集作業員の滝沢さん、大東大の准教授、藤井先生のお話からの情報です。
※埼玉新聞より⇒外出自粛が影響か、さいたまで家庭ゴミ15%増(埼玉新聞より)
10:58 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/04/24

サッカー×ラグビーのジュビロ、手洗いダンス。選手が踊る!

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当
 
ヤマハラグビー、J1ジュビロ 磐田がグランドで手洗い動画(「Wash Your  Hands」)を踊っています。
思わず、ホッコリします。【ジュビロ磐田公式チャンネルより】

サッカー×ラグビーのジュビロ、手洗いダンス。選手が踊る!【ラグビーリパブリックより】
サッカー×ラグビーのジュビロ、手洗いダンス。選手が踊る!【YouTubeの動画へ】ジュビロ磐田公式チャンネル

18:18 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12345