学校教育目標

心の三か条

誇りを持てる上中生

お知らせ

 

ご来場ありがとうございます

2013.Apr.~4510444

現在閲覧中の人数

オンラインユーザー11人

学校の名所

校    歌

           作詞 萩原昌好
         作曲 西原匡紀
1  紫匂う 埼玉の
  深谷の郷の 学び舎に
  地味豊饒の 栄え享けて
  若人我等 励むなり
  高く心を 持てよと
   ああ上柴 上柴中学校

2  秩父赤城を 見はるかす
   広陵緑野の 地平線
  ここ武蔵野の まさなかに
    建てん 真理の碑を
    広く心を 究めよと
      (おお朋だちよ)
       まずもろともに
      輝く宇宙の微塵となりて
      無方の空へ 散らばろう

3  現在 生命の一瞬に
    みなぎる意志と 力あり
  研鑽尽きせぬ 道程を
   三年に托す 友と我れ
  深く心を 求めよと
      ああ上柴 上柴中学校

 

校歌の伴奏

日誌

部活動様子 >> 記事詳細

2020/01/13

ラグビー部、念願の初勝利!

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当
 1/13(月)、第26回熊谷市長杯ラグビー7人制大会が開かれました。この大会は学年別で実施されました。我が上中ラグビー部は1年生5人のみで、7人を満
たしていませんでしたが、同じく、1年の部員が5人しかいない熊谷の大幡中と合同チームを組んで戦いました。1回戦は、その後、準優勝した富士見中に負
けてしまいましたが、敗者戦でみごと、吉岡中に勝って、5位決定戦に回りました。特に、主将の渋谷君が大活躍で、3トライとチームの勝利に貢献しました。
5位決定戦では南中に負けてしまい、結果は6位でしたが、1年生11チームの中で、ほぼ、真ん中の成績ということで、よく頑張った結果ではないでしょうか。
何をおいても、新チームにとっての初勝利というのが、素晴らしかったと思います。
 今年のラグビー部の目標は、とにかく1年生を1人でも多く入れて(最低7人以上、目標は10人以上)、上中単独チーム
で試合に出ることです。その意味で、新年早々、さい先のいいスタートだったと思います。上柴西小、東小の6年諸君(それ
以外の小学生も)、君達の入部を心待ちにしています。そして、みんなでONE TEAMになって、新制上中ラグビー部の歴史を
創っていきましょう。
ラグビーW杯で人気が出た日本ラグビーを、さらにみんなの力で盛り上げて行きたい、そう、思います。
そして、みんなは、是非、将来の日本代表を目指してほしいと思います。

※ちなみに、上中ラグビー部の先輩である、パナソニックワイルドナイツの森谷選手は、今シーズン、あの『サンウルブズ』
に呼ばれ、戦います。これは、次期日本代表候補の1人ということです。みんなで、先輩を応援しましょう!

15:57 | 投票する | 投票数(10) | コメント(0)